読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘレン・バンナーマンのレビュー 2017年度

楽天
イラストの好き嫌いは分かれるかもしれませんが、カラフルでポップでわたしは可愛いと思いました。届いて娘と一緒に読みながら「ああそうそう!こんな話だった!」と思い出し懐かしくなりました。ウチの子には!字が少ない絵本が良かったんだな!と思いました…。

コチラです♪

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

ヘレン・バンナーマンちびくろサンボ [ ヘレン・バンナーマン ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

ちびくろサンボ廃版を考える」を読んだのは今から21年くらい前の私が高校生のときでした。本のサイズは小さめの15.5×15cm。小さな小さなちびくろサンボの絵本届きました!購入したキッカケは!私が年長組の時にこのお話の劇をした…と子供たちにどんな話?と聞かれて!どんな話だったかすっごく気になったからです(笑) 今日届きましたが三回も読みました!素敵な買い物でした色鮮やかで!可愛らしく美しいイラストでした。本棚に置いておくのに場所をとらず、お出かけに携帯するのにも便利なサイズだと思います。トラがバターになるところが大好きでしたが、その場面のインパクトがあまりにも大きすぎてそこに至るまでの過程の話を忘れてしまい、主人と娘に尋ねたところ「知らない。子供の頃よく読んでいたちびくろサンボの絵本。」という返事にびっくり!「これは読ませなきゃ!」という気持ちと「自分がもう一度読みたい!」という思いで購入しました。。小さめサイズですが、装丁も可愛い。とっても残念でした。小さい頃読んだサンボとは少し違いましたが!全く違和感なく楽しめました。ワクワクするストーリーは子供から大人まで幅広く楽しめると思います。読んだことない。さっそく試しに読んでみましたが、犬には話が長くストレスを与えてしまった様でした。原書のままという事で若干ズレがあると注意書きがありましたが、一切気になりませんでした。この本を読んで娘もちびくろサンボが大好きになりました。犬に絵本を読んであげると良いと聞いたので!子供の頃に読んで印象的だったこの絵本を買ってみました。イラストも日本版でカットされた5点が収録されているとのこと。こちらの本は修正された日本版と違い原書のため、表現の仕方や言い回しが子供の頃に読んだ日本版と若干違うように感じましたが、全体的な話の流れは同じなので特に気にはなりませんでした。娘1歳8ヵ月に読んであげたくて!探したらありました!!!「ちびくろサンボ」やっぱりいいです。